『防災4.0』未来構想プロジェクト~一般市民からの募集開始~

  • 協会新着情報

内閣府が、“社会の防災を改善したいという熱い一般市民”を対象として、プロジェクト参加を募集しています。
1959 年の伊勢湾台風、1995 年の阪神・淡路大震災、そして2011 年の東日本大震災
これらの大災害の度ごとに講じられてきた措置を、
それぞれ「防災1.0」「防災2.0」「防災3.0」と捉え、
激甚化に備えるためのこれからの取組を「防災4.0」と位置づけ、
本格始動するようです。

申込期間:2016年12月1日(木)〜2017年1月10日(火)
申込案内:2016年12月1日(木)公表
表彰:内閣府防災担当大臣賞 他

詳しくはこちらをご覧ください。

http://bousai-sakusen.jp/

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク