よくあるご質問

当協会に寄せられた認定試験や協会についてのご質問を掲載しました。

お申込みについて

+

当協会では自然災害に関する知識を広めていくために、令和2年(2020年)4月時点では、自然災害調査士®の受験資格に関して制限は設けておりません。

+

「自然災害調査士®認定試験」ボタンをクリックし、表示された入力フォームよりお申し込みください。現在、WEBでのお申し込みのみ行っております。

+

受験可能期間は、教材発送日より3ヶ月となります。受験可能な3ヶ月の期間が経過してしまった場合は、再受験のお手続きおよび再受験費用が必要となります。

+

お申し込み後、教材費・受験費用の入金、本人確認資料のご提出確認後に受験可能となります。当協会サイトの「受験者ログイン」から現在の状況を確認できます。

+

お申込み後のキャンセル・返金は受け付けておりません。

+

詳細は、当協会サイトの「本人確認資料提出について」に記載しております。

+

クレジットカード、銀行振り込みとなります。お申し込み後、メールにて当協会サイトの「会員ログイン」画面をご案内しますので、そちらから支払い手続きを進めていただくこととなります。

+

お手数ですが、迷惑フォルダに入ってないかご確認ください。無いようであれば、ご登録いただいたメールアドレスが無効である可能性が高いです。再度有効なメールアドレスをお知らせいただければ、再登録いたします。

+

受験者様のメールアドレス宛に、パスワードを再送させていただきます。

+

問題ありません。

試験について

+

当協会にて、入金確認後3日以内にお客様登録の住所宛にお送りさせていただいておりますが、遠方の場合や配送センターの事情によっては、3日以内にお届け出来ないケースも稀にあります。今しばらくお待ちください。

+

現在(2020.4.30時点)、WEBによる試験のみとなっておりますので、パソコン・ネット環境のあるご自宅などで受験可能です。

+

1回のお申し込みにつき1度のみ、いつでもオンライン上から受験していただくことが可能です。制限時間は75分です。ログアウトした時点で終了となりますので、ネット・パソコンの環境には充分にお気を付けください。

+

教材費と受験費用あわせて、38,000円(税別)となります。

+

問題ありません。

+

試験中断後に再開は出来ませんので、1回の試験で全問にご回答ください。中断してしまうと、その時点での採点となりますのでご注意ください。

+

明確な合格基準点は設定しておりません。その都度、受験者の点数データ分布から妥当なラインを算出しております。

+

現在(2020.4.30時点)、WEBによるお申し込みのみとなっております。お申し込み・受験は、スマートフォンからも可能です。

+

可能です。ネット環境により試験が中断され、受験が不可能となった場合の補償はしておりませんので、通信環境には充分にお気を付けください。

+

お客様のご都合によりネット接続環境が確保出来ず、受験が不可能となった場合の補償はしておりません。そのようなお客様には、再度、認定試験をお申込みいただいております。

学習について

+

メールにてお問い合わせいただければ、当協会職員よりご回答させていただきます。但し、出題問題に関するお問い合わせは受け付けておりません。

+

教材費・受験費用の入金確認後、当協会認定のテキストを発送いたしますので、そのテキストで学習してください。

合否について

+

初回の認定試験に不合格の場合は、再度、認定試験を受験いただくことが可能です。その際には、初回同様の受験費用7,000円(税別)をお支払いいただく形となります。

+

受験の合否に関しましては、試験日の翌日以降の12:00より協会ページにて確認が可能となります。合格者は、資格登録手続きのPDFがダウンロード可能となります。

+

試験の回答や、結果詳細などについては、お答えしておりません。

+

受験実施日から2週間後、ご登録いただいたメールアドレスに試験結果を送信させていただいております。

資格について

+

自然災害により家屋が被害を受けた際、専門家として被害調査やアドバイスをすることが可能となります。民間で活躍する自然災害コンサルタントとしての活動が可能となります。

+

可能です。被災地では、自然災害の知見を熟知した専門家が不足していますので、自然災害調査士®としての仕事は強く望まれております。

自然災害調査士®会員証について

+

当協会のご案内に沿って証明写真をご提出いただいたか、ご確認をお願いいたします。ご提出済の場合は、恐れ入りますが当協会にお問い合わせお願いいたします。

+

3年に1度、資格更新講習を受けていただく必要があります。これは自然災害の専門家として、最新の知識を常に身につけている必要があるために存在する制度となります。

+

まずは、こちらのお問い合わせフォームより、その旨をご連絡ください。再発行にあたっての費用は一回に付き5,000円(税別)となります。別途メールにてご連絡させていただきます。

ご入会について

+

個人情報保護に充分留意し、お取り扱いいたします。本人確認資料に記載された『センシティブ情報』(免許の条件・本籍・通院歴など)は不要ですので、お客様の方で塗りつぶしてからお送りください。

+

基本的な発行回数は1回までとなっております。

+

個人情報に変更があった際は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。当協会にて随時変更させていただきます。

+

受験者様のご意向で構いません。但し、入会されなかった場合は、自然災害調査士®の協会員証を発行することが出来ないため、自然災害調査士®としての活動は出来ません。

+

写真の規定は以下になります。
・申請者本人のみを撮影したもの
・6カ月以内に撮影したもの
・正面を向いているもの
・無背景であるもの
(自宅などで撮影する場合は、白 または 薄い色の壁を背景にすること、模様のある壁は不可)
・焦点が合っており、鮮明であるもの
・明るさやコントラストが適切で、顔の器官や輪郭が明確に認識できるもの
・画質が鮮明で、顔の器官や輪郭が明確に認識できるもの
・帽子を被っていないもの
・前髪などにより、目などの顔の器官や輪郭が隠れていないもの
・ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないもの
・眼鏡のレンズに光が反射していないもの
・首部分から上を撮影したもの
・顔全体が画面内に収まっているもの
・平常の顔貌と著しく異ならないもの(笑っている等、表情のあるものは不可)
・画像の縦横比の縮尺を変更していないもの
・背景と人物の境目がはっきりしているもの
・携帯電話などで本人が撮影したものでないもの
・現像された写真を撮影したものでないもの
・人物を切り抜くなど加工したものではないもの
・撮影した画像はトリミングはせず、撮影した元データを送ること

自然災害害調査士お申し込みはこちらから自然災害害調査士お申し込みはこちらから

タイトルとURLをコピーしました