◆◆台風21号の警戒警報◆◆

  • 協会新着情報
大型の台風21号に警戒が必要です。

【台風への備え】

台風の最も脅威は風となります。

家の周囲を見回し
屋外に出ている小物は室内にしまったり
飛散する恐れがあるものは事前に固定をしたりしましょう。

庭木なども倒木する恐れがあるものは固定が必要です。

プロパンガスなども固定が必要です。

雨戸などが付いていない窓には飛来物の対策としてガラスが割れた時に飛び散らないように一時的にテープを貼ったり、カーテンやロールスクリーンなど閉じられるものは全て閉じておいてください。

商店街などは外置きの看板などは中にしまったり、固定看板などもぐらつきがないかしっかりと確認をし固定に努めてください。

浸水の恐れがある地域は車なども高台に移動しておくことが必要です。

【屋内の備え】
停電や避難の備えとして乾電池懐中電灯ラジオ等は必ず備えておきましょう。 

非常時の持ち出しのものをまとめておきましょう、事前に避難箇所とそこまでの
経路の確認も必要です。

浸水の恐れがあるところは備えとして家財道具などを高い所へ移しておくことも必要です。

避難指示や避難勧告は常にチェックが必要です。

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク