協会員の方々向け 勉強会 開催のお知らせ

  • 協会新着情報

本日は、当協会主催の勉強会について
お知らせさせていただきますので、最後までご覧ください。

2018年度より協会員の皆様に
自然災害ならびに家屋調査・保険などについての
知識向上のため勉強会を開催いたします。

第1回目の今回は、最新の『住家・家屋の被害調査方法』に
関する勉強会を開催いたします。

—————————————————————————-
■勉強会の詳細・お申込みはこちらから
https://shizensaigai.or.jp/20180908benkyoukaiform
—————————————————————————-

日本全国で多発している自然災害に対する
家屋の調査方法・火災保険のエキスパートをお招きし
今さら聞けない基礎知識から、即実践に応用できるテクニックまで
事例を紹介しながら解説いたします。

講師は、業界歴40年以上今でも現場で活躍する一級建築士、
家屋調査と顧客対応に関するトップ営業マン、
某保険会社全国No1の保険のエキスパート
などを予定しております。

そして、家屋調査や保険に関する知識をつけることにより
収益化も可能な自然災害調査士を目指せるような内容になっております。

住家・家屋の被害調査方法にご興味のある方、
さらに知っておきたいという方には、ぜひご参加いただきたい勉強会です。

定員は各部20名となっています。
入金確認ができた方より確定とさせて頂き、定員になり次第締め切らせていただきます。

————–住家・家屋の被害調査方法 勉強会 ————–
・日 程: 9月8日(土) 
      1部:10:00~12:00
      2部:14:00~16:00
・定 員: 各部 20名 (合計40名)
・場 所: 当協会7階会議室
      神奈川県横浜市港北区新横浜3ー13ー6ー701
  MAP ⇒ https://goo.gl/maps/Y4quSpp7hHE2
・参加費: 3,000円

■勉強会の詳細・お申込みはこちらから
https://shizensaigai.or.jp/20180908benkyoukaiform
—————————————————————————-
勉強会に関しまして、
ご不明な点がありましたら気軽にご連絡ください。

また、後々は大規模災害発生時の被災地での活動ができるような
人材育成を視野に入れた勉強会や情報提供を行う予定です。

これからも当協会の情報を定期的に発信していきますので、
ぜひご覧ください。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク