台風18号による家屋の被害調査について

 日本列島を縦断した台風18号は、昨日18日21時くらいに温帯低気圧へと変わりました。強風と大雨で被害が発生した地域もあるようですが、皆さまのご自宅は大丈夫でしたでしょうか? まずは被害の分かりやすい雨樋や壁などを確認してみてください。雨樋自体の破損や、飛来物による壁面やカーポートなどへの損害などでていないでしょうか。 今回の台風によるあきらかな被害がある場合は、当協会認定の自然災害調査士が家屋調査にお伺いいたします。調査が無料です。調査結果をもとに、修繕のアドバイスやサポートを行いますので、この機会にぜひご依頼ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。