長野県南部地震活動の震度表・観測環境点検

  • 協会新着情報

 本日気象庁より、長野県南部の地震活動の最大震度別地震回数が発表されました。

↓長野県南部の地震活動の最大震度別地震回数(気象庁)
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/2017_06_25_nagano/jishinkaisu.pdf

 こちらを見ると、発生直後頻繁に発生した余震は、落ち着いたように見えますが、発生から一週間程度は警戒は必要と気象庁から発表がありましたので、7月3日まではご注意ください。

 また、同じ長野県南部地震の震度観測点での点検結果も発表されています。震度計周囲の地盤などに異常は認められないということです。

↓平成29年6月25日7時2分の長野県南部の地震に伴う震度観測点の観測環境点検結果(気象庁)
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/oshirase/2017/20170625kansokukankyo.pdf

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク