西日本で初雪を観測しました

  • 協会新着情報

 西日本の平地で初雪が観測されました。観測されたのは、福岡、熊本、下関、松江で、多くの地域で平年より早い初雪となりました。また、日本海側からの強い寒気の影響で、日本海側では雪の降りやすい状態が続くかもしれません。山地では大雪となる可能性があるので、足元や車の運転には十分注意してください。これから気温が平年を下回る地域が多くなるので、体調を崩さないようにご注意ください。

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク