新潟、山形、宮城、石川県地域にて強い地震が発生しました。

昨夜午後1022分ごろ、山 形県沖を震源地とするM6.7の地震が発生し、新潟県村上市で震度6強 を、山形県鶴岡市で震度6弱の激しい揺れを観 測しました。

地震や津波による死者や行方不明者は出ていないようですが、21人が負傷しました。

避難所で夜を明かした人も多数いて、建物の崩壊、土砂被害、液状化による道路陥没なども確認されています。

気象庁は、山形県から石川県にかけて の沿岸に一時、津波注意報を発表し、新潟県の 新潟港で10センチの津波を観測したほか、山形 県の酒田港、石川県の輪島港などでいずれも微 弱な津波を観測しましたが津波による目立った被害は出ていません。

また「今後1 週間程度は最大震度6強程度の地震が発生する 可能性がある」と気象庁は注意を呼びかけています。

特に揺れの強かった地域での二次災害、土 砂災害や建物の倒壊などに十分注意してください。

 

下の画像は、トヨタ自動車が提供している『通れた道」マップになります。

https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/

「通れた道マップ」とは、過去24時間の道路の交通情報を集計し反映して、避難対策、救援物資活動の支援するサービスです

バッテンマークが通行止でトラックの絵が中にあるマークは

大型車通行止となっています。毎日更新されてますのでお役立てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA