一般社団法人全国自然災害家屋調査協会、株式会社エムテックス と協定を締結



「災害時に即戦力となる人材育成のための協定」 ドローン・操縦パイロット編 日本初 自然災害の住家被害判定基準の資格を発行している 一般社団法人 全国自然災害家屋調査協会は、株式会社エムテックスと平成30年5月30日 「災害時に即戦力となる人材育成のための協定」を結びました。 株式会社エムテックスは、ドローンの技術を取り入れて警備・災害の現場を調査するために地域警察署、各諸官庁と協定を結んだ全国初の民間企業です。宇宙技術開発やドローン操縦技術に定評があります。 今回の協定締結の大きな目的は、近年全国的に多発している天変地異に備え 「質の高いドローンのパイロット」の育成 今後作成される共同カリキュラムを基に、発災時の人手不足をドローンで賄う計画です。 カリキュラムにはドローンによる被害調査や要点、発災時にのみ行う操作方法や災害マップの作成方法などが組み込まれます。 将来的には発災緊急時の電波障害の排除や特別電波帯での飛行なども組み込まれる予定です。 MTEX 常時だけではなく災害時にも大きな力を発揮する「自然災害調査士」 ドローンの操作技術も取り入れ行政だけでは補えない、罹災証明発行に関わる被害調査や建物検査方法、システムへのデータ入力方法の習得など、防災・災害支援を行っている団体・企業と連携し、独自のカリキュラムを構築、 被災者の生活再建」に役立つ知識の向上に務めます。   一般社団法人 全国自然災害家屋調査協会 電話:045-306-9709  FAX: 045-306-9708]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA