[国土交通省]防災を学ぶカードゲームをリリース

 国土交通省では、子どもが遊びながら防災について学ぶことができるカードゲーム「このつぎなにがおきるかな?」をリリースしました。カードは「すいがい」編と「つなみ」編があり、それぞれの災害発生時の危険な状況に対し、生命を守るための方法を全60枚のカードで学ぶことができます。

 カードや遊び方は国土交通省のホームページから、ダウンロードまたは閲覧することが可能です。ぜひ印刷してご活用ください。このカードはご家庭や学校で、遊びながら防災力を身につけることができますので、ご興味のある方は、下記の国土交通省ホームページへのリンクから詳細をご確認ください。

【外部リンク:国土交通省】防災カードゲーム「このつぎなにがおきるかな?」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。