JR北海道の台風被害

  • 協会新着情報

今年の8月から9月にかけての台風・大雨で鉄道の施設に大きな被害を受けたJR北海道に対し、
国土交通省は、復旧費用を実質的に全額補助することを決めました。

JR北海道の被害は、8つの路線で橋が流されるなど甚大なものであり、
復旧費用がおよそ38億円に上る見通しです。

国土交通省は閣議にて、今年度予算の予備費から8億円余りを
支出することを決定しています。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161125/k10010783861000.html

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク