自然災害に対する日ごろからの備え

  • 防災情報

いつ発生するか分からないのが自然災害です。
いざというときに慌てないためには、非常持出品の準備、避難場所の確認、防災知識の習得など、
日ごろからの準備が大切です。

 

〇非常持出品の準備

・非常持出品はすぐ持ち出せる場所に置きましょう。
・食品や飲料の期限を定期的に確認しましょう。

〇地震に対する準備

・家具の転倒・落下防止対策をしましょう。
・ガラスに飛散防止フィルムを貼りましょう。
・家屋の周り、塀、瓦など危険な箇所がないか確認しましょう。
・家屋の診断を受け、必要な場合は補強しましょう。

〇風水害に対する準備

・浮いた屋根など、飛ばされそうなものは治しておきましょう。
・雨水ますや側溝につまりがないようにしておきましょう。
・土のうや排水ポンプを用意しましょう。

〇避難に対する準備

・お住まい地域の避難場所を確認しておきましょう。
・防災マップなどで、地域の危険箇所を確認しておきましょう。
・連絡や安否の確認方法をご家族で打合せしておきましょう。
・避難するときにけがをしないように、しっかりした履物を用意しておきましょう。

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク