災害の備えチェックリスト

本日より11月に入り、出水期から排出水期となりました。今年は河川氾濫や梅雨前線・台風での、水被害が多い年でもありました。

秋となり水害による被害を減る傾向にありますが、これからは雪害と、引き続き地震による被害に警戒してください。

日頃の備えをいつでも心掛けましょう。政府広報のページで「災害への「備え」チェックリスト」をダウンロードすることができますので、こちらを参考に準備してください。

子ども、女性、高齢者などがいる家庭向けに、それぞれの備えの種類も記載しています。

また、今年の台風や大雨、突風による影響で、気が付かないうちに建物が被害を受けている場合があります。これから本格的に寒くなる前に被害箇所がないかの調査をお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA