大雨災害に関する災害ボランティア情報について

  • 災害情報

 7月22日よりの記録的な大雨で秋田県では17市町で573棟が床上・床下浸水の被害を受けています。この大雨災害に関して災害ボランティアにかんしての情報が発表されました。こちらを確認したところ、現在は県外、市外からのボランティアは募集していません。また、続報が入り次第お知らせいたします。

【7月24日(月)午後6時時点での社協の対応状況】
由利本荘市
床上浸水25件、床下浸水55件の被害を把握していますが、
地域住民の助け合いで対応することとし、災害ボランティアセンターの設置は行いません。

横手市
災害ボランティアセンターを明日(7月25日(火))立ち上げる予定です。
ボランティアの参集範囲は、市内の方に限定します。
(横手市社会福祉協議会ホームページ)

大仙市
災害ボランティアセンター設置に向けて行政と協議中です。

仙北市
7月26日(水)からのボランティア受け入れに向け、災害ボランティアセンター
立ち上げに向けて準備中です。(ボランティアの参集範囲は未定)

http://www.akitakenshakyo.or.jp/news/551.html

↓社会福祉法人 秋田県社会福祉協議会
http://www.akitakenshakyo.or.jp/news/551.html

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク