北海道 ボランティアセンターの拠点変更情報

台風10号の被害を受けた北海道にて、北海道社会福祉協議会はボランティア支援を進めてきましたが、

10月中旬になっていくつかの地域では、復旧完了の目途がたったことから、ボランティアセンターの拠点変更を行っております。

 

【南富良野町】

住家を中心とした緊急性の高い支援の見通しがつき、生活再建に不安や悩みを抱える住民の方への個別の対応が求められてきていることから、先日の10/17(月)よりボランティアセンターの拠点を変更しました。

 

(拠点変更前)南富良野町民体育館

(拠点変更後)保健福祉センターみなくる

 

なお、『保険福祉センターみなくる』では、ボランティア活動を土日祝祭日に集中して行います。

 

【清水町】

先日の10/17(月)よりボランティアセンターの拠点を変更しました。

 

(拠点変更前)清水町ボランティアセンター

(拠点変更後)清水町社会福祉協議会内

 

なお、北海道社会福祉協議会では、先日10月16(日)、災害救援本部自体を閉鎖しています。

下記サイトにて、日毎の情報を確認することが出来ます。

 

北海道被災地支援-災害情報

]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA