モルタル壁とサイディング壁

  • 防災情報

壁についての話です。
家を囲っている壁のことです。
普段あまり気にしないのですが、いくつか種類があります。

主に以下3つを知っておくとよいです。

・モルタル塗りのタイプ
・サイディングのタイプ
・木で出来たタイプ(最近は少ないです)

このなかでも、モルタル塗りのタイプはいろいろな形状に対応でき、
仕上げもあらゆる塗料の中から選べる自由度があります。
場合によっては部分的にタイルや石を貼ることも可能です。

最近はサイディングを用いた住宅が増えてますが、
サイディングはそもそも工場製品であり、豊富な種類の中から選べることは出来ても、
いくらレンガ調の柄であっても、所詮は作りものです。

例えば注文住宅を購入するときなど、モルタル壁かサイディング壁、
どちらにするか迷われるかもしれません。

『自然災害に対する強さ』という観点で言いますと

・モルタル塗りは、地震に圧倒的に弱い

という特徴があります。
モルタルは基本的に固い部材のため揺れに弱く、
変形・ひび・剥離といった被害が地震によって生じます。
サッシの隅などはひびが入りやすいのです。

クラック

         

 

 

 

 

      

   ≪写真.モルタル塗り壁 サッシ付近のひび割れ≫

では、サイディングは万能なのか?というと決してそうではありません。
隙間にシーリング材というものを埋めるのですが、これがかなり劣化しやすいのです。
10年も経てば、高い確率でひび・剥離が発生します。
saidhing

           

 

 

 

 

     

   ≪写真.サイディング壁 シーリング材のひび割れ≫

どちらが良いかというと、個人の好き嫌いと言えばそれきりなのですが、

・デザイン重視の方ならばモルタル塗り
・見かけもメンテもある程度気にしなくて良いという方ならサイディング

こんな図式になるようにと思います。

ホームへ戻る

■投稿:

関連記事

自然災害調査士認定試験 受験者ログイン

協会の活動

お役立ちリンク