先⽇の台⾵19 号をはじめ、昨今、⼤地震・⼤型台⾵など未曾有の⾃然災害に⽇本各地が⾒舞われています。被災地では、住宅を失い、今まで通りの⽣活の再建も困難な現状があります。

そこで当協会では、協会員を対象に、災害時・被災後の活動に関する意識調査を集計しております。アンケートの内容は 10 分程度です。

協会員様の個⼈情報やご回答頂いた内容は、当協会で今後の活動にのみ利⽤し、それ以外の⽬的では利⽤いたしません。

何卒、ご協⼒のほど、よろしくお願いいたします。

名前 必 須

メールアドレス 必 須

会員番号 必 須

被災地でのボランティア活動について

①被災地でのボランティア活動、または仕事のご経験がありますか?

 

①で「はい」と回答した方に質問です。

②活動経験の回数と、可能でしたら具体的な内容と場所を教えて下さい。

・経験回数
・場所
・活動内容

①で「いいえ」と回答した方に質問です。

③今まで、被災者のために何かをしたいと思ったことはありますか?

 

④被災地でのボランティア活動や復興に関する仕事に興味がありますか?

 

①で「はい、いいえ」と回答した方、共通の質問です。

⑤自然災害で被災した家屋の被害調査を、 報酬が発生する仕事として受けることに興味がありますか?




 ※この質問⑤で「興味がない」と回答した方は、「質問⑳」まで進んでくさい。

被災地での住家被害調査について

⑤で「受けたことがある または 興味がある」と回答した方に質問です。

⑥2019年度内に当協会で「被災地用の住家被害調査講習」が受講可能になるのですが、受講したいと思いますか?


⑦従来、限られた方しか行えなかった「被災地での住家被害調査」を当協会が行政より受注し、協会員に依頼することが近年にも可能になる予定なのですが、依頼を希望しますか?



  ※この質問⑤で「希望しない」と回答した方は、「質問⑳」まで進んでくさい。

「場所や条件によっては希望する」を選択した方はその内容を、「希望しない」方は、その理由をお書きください。

⑦で「希望する・条件によっては希望する」と回答した方に質問です。

⑧実際の被災地での活動は、食料・ガソリン(交通費)・宿泊先などの、 手配・購入はご自身で行うことをご存知ですか?

 

⑨家屋の被害調査に必要な測量機器等を、現在お持ちでしょうか?

(測量機器:下げ振り、レーザー測定器、水平器、メジャーなど)

 

⑩家屋調査の要請があってから、準備する期間はどのくらいかかりますか?

日 

⑪被災地での活動が可能なエリアを教えてください。(複数選択可)

 
 
 
 
 
  
 
 
 

・具体的に都道府県で指定

⑫最大で何日、被災地で活動可能でしょうか?

日 

⑬被災地での活動中の様子を、撮影することは可能でしょうか?当協会ホームページなどに掲載させていただきます。

 

⑭当協会ホームページや、行政の広報にお名前が掲載されることに問題はありませんか?

 

【経営者の方】に質問です。

⑮社員にいくらの日当を支払いますか?基本日当(基準)を教えて下さい。

⑯ボランティア性を考慮した日当費用を抑えた はいくらですか?

⑰外注先(協会規定の有資格者に限る)にいくらの日当(費用の最大値)を支払いますか?

【個人の方】に質問です。

⑱いくらの日当(希望費用)であれば、支援依頼を受けますか?

⑲ボランティア性を考慮した日当費用を抑えた はいくらですか?

その他

⑳自然災害調査士の資格を受験しようと思った理由を教えて下さい。

㉑調査士の申込から受験まで、不安や不明だった点はありましたか?

㉒お知り合いに、被災地支援や住家の被害調査に興味のある方はいますか?

 

㉓その他、当協会や、自然災害調査士の資格に関して、ご意見・ご要望などございましたら、どのようなことでもお書きください