更新料について

更新料について

協会員証(自然災害調査士)およびライセンスカード(住家被害認定士)の更新にあたっては、事務手数料として更新料をいただいております。各資格は期限内においてのみ有効となりますので、期限が過ぎる前に必ず更新の手続きをお願いいたします。更新料は、更新の時期に応じて下記の通りとなります。なお、頂戴した更新料は協会運営費をはじめ、協会員が被災地へ赴く際の遠征費用等に活用しております。

有効期間内の更新12,000円(税込)
有効期間後3年(2年)
以内の更新
12,000円(税込) + 3,000円(税込)※1
有効期限後3年(2年)
を超えた更新
24,000円(税込) + 3,000円(税込)※2
有効期限後6年(4年)
を超えた更新
2期以上の未更新は資格失効(更新不可

※カッコ内の年数はライセンスカードの場合の記載です。

また、期限が過ぎて更新した場合の新たな有効期限の扱いは下記の通りとなります。

有効期限後3年(2年)
以内の更新
本来の更新日を起算日として計算※3
有効期限後3年(2年)
を超えた更新
当期の本来の更新日を起算日として計算
有効期限後6年(4年)
を超えた更新
2期以上の未更新は資格失効(更新不可

※1 有効期限後の更新の場合、追加で3,000円(税込)の事務手数料を頂戴いたします。
※2 当期分の更新料に加え、本来お支払いいただく予定だった前期分の更新料も頂戴いたします。

※3 たとえば協会員証の有効期限が2021年6月20日だった場合、下記の通りとなります。

2021年06月10日に更新した場合
2021年6月21日から 3年間の協会員証を発行
2021年11月18日に更新した場合
2021年6月21日から 3年間の協会員証を発行
2025年01月30日に更新した場合
2024年6月21日から 3年間の協会員証を発行
タイトルとURLをコピーしました